コロイドヨードは、
・ヨード(有機ヨウ素)
・水酸化ナトリウム
・過酸化水素
・アルカリイオン水
から作られています。

ヨード自体は体になくてはならない成分ですが、他の栄養素と同じように、過剰摂取は多くの弊害を生んでしまいます。

ヨードを多く摂りすぎることでもっとも大きな問題は、甲状腺が甲状腺ホルモンをつくることができなくなってしまうことでしょう。これを「甲状腺機能低下症」といいます。

そこで、ヨードをコロイド状にすることで、ヨードを摂りすぎないように調整をしながら、ヨード本来の効果を高めることができるのです。