最新コロイドニュース

コロイドヨードを購入する際の注意点

コロイドヨードはクリニック以外に、当サイトでもご紹介しているように、通販で購入することができます。

購入にあたっては特別な制限もなく、誰でも購入できるので、基本的には自己責任となります。

それでは、トラブルや不満を回避するために、購入する際にはどのような点に注意すると良いのでしょうか。

販売会社が信頼できるかどうか

コロイドヨードの効果が出始め、少しずつ認知が拡大してくると、それらを儲けの種にしようとする様々な便乗商法が出てきます。どの業界・商品でもそのようなことはあるでしょう。

全くの紛い品を売り出すところや、正規品に近づけながらも肝心な部分をコストの安いものに代替して、結果的に何の効果も得られないような商品を作るところも出てくるはずです。

信頼できる商品を取り扱っているか、信頼できる会社が販売元かを、口コミや問い合わせの際の対応などを参考にしながら見極めていきましょう。

また、法律の関係上、販売会社がコロイドヨードの効果効能を全面に出してアピールすることはできません。もしそのような販売会社をみかけた場合は注意しましょう。

販売会社が正しい知識を持ち合わせているか

上記とも関連しますが、コロイドヨードは儲かるからという理由だけで商品を取り扱い始めたり、右から左へ流して利ざやを得るような販売会社も出てくるかもしれません。間違いのない商品が安く手に入るのであればそれでも良いのかもしれませんが、決して安くはなく、身体に取り入れる商品です。ドクターレベルの知識を求めるわけにはいきませんが、少なくとも商品に関する疑問点や使用方法などを確認した際に、親切に正しいアドバイスをしてもらえるかどうかは重要でしょう。

海外でのコロイドヨードの実績

日本国内ではまだまだ認知度の低いコロイドヨードですが、世界に目を向けると、WHO(世界保健機構)からその有用性が認められるなど、徐々に広がりを見せています。

海外では以下のような実績があります。

  • アメリカで、FDA(Food and Drug Administration :食品医薬品局)に登録された。
     →<a

コロイドヨード療法を取り扱うクリニック

コロイドヨードが提供される医療機関は、多くが小規模なクリニックで、大規模な病院ではほとんど取り扱っていません。

その理由は様々ありますが、保険が適用されなかったり、エビデンスが揃っていなかったり、先進医療の対象とならなかったり、医師の知識が情報が追いついていないなどといったことが挙げられます。

ではコロイドヨード療法がまだ認められていないのかというと、全くそのようなことはありません。

治療法として確立していなくても、効果が見込めそうであれば、積極的に情報を追い求め、自身のクリニックの患者さんに紹介し、話し合った上で取り扱いを開始する医師もいます。これは小規模だからこそそのような動きをすることができ、また、既存の治療法ではなかなか快方に向かわない患者さんのために、なんとか少しでも可能性のある治療法を提供したいという想いが、そのような状態につながっているのでしょう。

大規模な病院と小規模なクリニックでは医師の動きや裁量にも差がありますので、どちらがどうということではなく、それぞれに合った、最適な医療を提供しているということです。

そのため、コロイドヨード療法に興味がある方は、小規模なクリニックが向いていると言えます。